“ONE”CONCERT 〜GOSAI〜【LC31】

“ONE”CONCERT 〜GOSAI〜
木管五重奏で奏でる西欧の異国の響き

 

 重 要  チケットをお申し込みいただいた方には視聴方法についてのメールを「liveconcert@salondart.art」より24時間以内にお送りしております。24時間経ってもチケットメールが届いていない方がおられましたらお手数ですが「liveconcert@salondart.art」までご連絡ください。また受信拒否設定をされている方は「liveconcert@salondart.art」の受信解除設定をお願いします。

 

チケットをご購入後、ご視聴またはホール入場に必要な情報を記載したメールを運営よりお送りしております。通常1〜2日ほどでお送りさせていただきますが、3日以上経っても届いていない場合はサーバーエラー等も考えられますので、お手数ですが運営までメールにてご連絡ください。(liveconcert@salondart.art)

日時

2021年12月6日(月)
17:00開演 | 16:30開場(18:00終演予定)

*本公演は、ご自宅などでお楽しみいただくライブコンサート(配信型)と配信会場にお越しいただける通常公演とのハイブリット公演となっております。購入の際はお間違えのないようご注意ください。

会場

メロディヤ南青山
東京都港区南青山2丁目27
(東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩2分)
*本公演は、ご自宅などでお楽しみいただくライブコンサート(配信)と配信会場にお越しいただける通常公演とのハイブリット公演となっております。チケットをご購入の際にはお間違えのないようお気をつけください。

内容

フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルンの五種の楽器から成る編成「木管五重奏」。それぞれが異なる発音原理を持っているという点では、さまざまなアンサンブル編成の中でもやや特異な立ち位置と言えるかもしれません。

本公演では、各楽器の性格を生かした作品が多いこの編成の中でも特に個性の際立った作品たちを集めてお届けします。

西欧作曲家たちが残した木管楽器へ託す想い、そしてオーケストラの木管セクションを思い起こさせるシンフォニックな響きをぜひ会場にてお楽しみください。

文化庁令和2年度第3次補正予算事業「ARTS for the future!コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業」採択公演。

プログラム

6つのバガテル/G.リゲティ

木管五重奏曲op.43 FS.100 C.ニールセン

木管五重奏のためのユモレスク/A.ツェムリンスキー

ノヴェレッテ/F.プーランク

主よ人の望みの喜びよ/J.S.バッハ

 

チケット

1.【クレジットカード払いご希望の方】

・【チケットK(会場一般)】(12/06 会場鑑賞チケット) 
・【チケットK(会場学生)】(12/06 会場鑑賞チケット) 
・【チケットA(配信一般)(12/6 ライブ配信+1週間のアーカイブ配信視聴権)
・【チケットA(配信学生)(12/6 ライブ配信+1週間のアーカイブ配信視聴権)

【LC31】“ONE”CONCERT 〜GOSAI〜

*お支払い確認後、支払い時にご入力いただいた「お名前」「メールアドレス」あてに運営元のSalon d’Art サロン・ダールより該当公演をご覧いただけるURLリンクとパスワードを発行いたします。

*システムの都合上ご購入から数時間(最大24時間)いただく場合がございます。予めご了承ください。


2.【PayPalアカウントをお持ちの方】

【チケットK(会場一般)】(12/6 会場鑑賞チケット) ¥3,000

枚数

【チケットK2(会場学生)】(12/6 会場鑑賞チケット) ¥1,000

枚数

チケットA(配信一般)(12/6 ライブ配信+1週間のアーカイブ配信視聴権) ¥2,000

枚数

【チケットA(配信学生)】(12/6 ライブ配信+1週間のアーカイブ配信視聴権) ¥1,000

枚数

*お支払い確認後、支払い時にご入力いただいた「お名前」「メールアドレス」あてに運営元のSalon d’Art サロン・ダールより該当公演をご覧いただけるURLリンクとパスワードを発行いたします。

*システムの都合上ご購入から数時間(最大24時間)いただく場合がございます。予めご了承ください。


3.【オフライン決済(銀行振込)をご希望のお客様】

  1. 下記銀行口座にご希望チケット金額をお振込ください。(お振込手数料はご負担願います)
  2. 運営のメールアドレス(liveconcert@salondart.art)あてに「お名前」「希望公演名」「チケットの種類」をメールください。
  3. 振込確認次第運営より視聴または会場観賞チケットメールをお送りいたします。

【銀行口座】
銀行:三菱UFJ銀行
支店:深川支店 086
種別:普通
番号:0790770
名義:サロンダール

【メール内容】
*下記を適宜コピーペーストしてお使いください。

[件名] 『(銀行振込)〜〜公演名〜〜』としてください。
[本文]
①お名前:
②希望公演名:「“ONE”CONCERT~GOSAI~」
③チケットの種類:「配信チケット」
④振込金額:

*お振込の確認を行うため、オンライン決済よりも視聴メールのお送りまでにお時間を頂戴してしまう場合がございます。予めご了承ください。

出演者からのメッセージ

 

coming soon…
Ensemble Levent Wind Quintet

石田 彩子(フルート)Saiko ISHIDA

1990年生まれ。埼玉県出身。12歳よりフルートを始める。大宮光陵高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。これまでにフルートを、鈴木康恵、若土祥子、高木綾子、金昌国、中野富雄、木ノ脇道元、室内楽を寺本義明、三界秀実の各氏に師事。また、ジャッグズーン氏のマスタークラス受講。 第2回アジアフルートコンクール第1位(日本人初)。藝大モーニングコンサートにて、指揮尾高忠明による藝大フィルと尾高尚忠作曲フルート小協奏曲を共演。第18回フルートコンヴェンション アンサンブルアワード部門第3位。 フルートアンサンブル“FEAMS”のメンバーとしても意欲的に活動しており、ウィンズスコア社より発売の「アンサンブルコンテストコレクション」のレコーディングに参加。現在、フリー奏者として演奏活動に取り組んでいる他、指導にも力を入れている。

 

佐竹 真登(オーボエ)Masato SATAKE

12歳よりオーボエを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学器楽科卒業、同大学院修士課程修了。第85回日本音楽コンクール第2位。
アフィニス夏の音楽祭2018に参加。
木管三重奏団〈Trio Cravates〉メンバーとして活動。
M.デッカース、D.ヨナス、H.シェレンベルガー、M.ブルグ各氏のマスタークラスを受講。これまでに、小畑善昭、青山聖樹の各氏に師事。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団の契約団員を経て、現在、日本フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者。

 

西澤 いずみ(クラリネット)Izumi NISHIZAWA

 さいたま市出身。東京藝術大学音楽学部を経て同大学大学院修士課程を修了。 第32回ヤマハ管楽器新人演奏会出演。2016年小澤征爾音楽塾ラヴェル:歌劇「子どもと魔法」に出演。 これまでにクラリネットを桜井真理、秋山かえで、三界秀実、山本正治の各氏に、室内楽を寺本義明、岡本正之、日高剛、加藤洋之、山本正治の各氏に師事。 現在、フリーランスのクラリネット奏者としてオーケストラへの客演、室内楽等の演奏活動など多方面で活動している。

 

大内 秀介(ファゴット)Shusuke Ouchi

京都府京都市出身。13歳よりファゴットを始める。  洛南高等学校附属中学校、洛南高校を経て東京藝術大学音楽学部器楽科、同大学大学院音楽研究科卒業。
第36回日本管打楽器コンクールファゴット部門第1位及び文部科学大臣賞、東京都知事賞、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団特別賞を受賞。
アフィニス夏の音楽祭2018山形に参加。
ファゴットを水谷上総氏に、室内楽を山本正治、三界秀実、和久井仁、池田昭子、岡崎耕治の各氏に師事。
木管三重奏<Trio Cravates>のメンバーとして活動。日本フィルハーモニー交響楽団ファゴット奏者。

 

能瀬 愛加(ホルン)Aika Nose

石川県出身。12歳よりホルンを始める。

小松市立高等学校芸術コース、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程修了。これまでにホルンを松田浚良、日髙剛、西條貴人、伴野涼介、五十畑勉、石山直城の各氏に師事。室内楽を古賀慎治、日高剛、和久井仁、山本正治、岡崎耕治、東誠三、五十畑勉、齋藤和志の各氏に師事。 現在、フリーランスの奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽などの演奏活動や、中高生への指導などを行なっている。

 

主催:アンサンブル・ルヴァン(管打楽室内合奏団)

Ensemble Levent

2014年東京藝術大学の卒業生を中心に13名から成るプロフェッショナルウインド・アンサンブル(管打楽室内合奏)団体として結成。翌2015年に開催した演奏会をきっかけに、『Ensemble Levent アンサンブル・ルヴァン』として活動を開始する。
「Le vent ル ヴァン」はフランス語で「風」を表し、管楽器が「息」を使う楽器であること、クラシック音楽に新しい「風」を起こす団体となることという2つの想いに由来している。
定期公演、主催公演では管打楽器の魅力をより多くの人に伝えるため、木管・金管アンサンブル、打楽器アンサンブルといった各編成での演奏のほか、各楽器1本ずつの13人で吹奏楽曲の名曲を演奏するといった小編成吹奏楽としての活動にも力を入れている。 北区文化振興財団スクールコンサート所属団体・港区文化芸術活動サポート事業2020年採択団体。光山文化財団助成事業2020年採択団体。
http://ensemblevent.com/

配信ページ

公演当日こちらに動画を公開いたします。

“ONE”CONCERT 〜GOSAI〜【LC31】

 
 

コンサートをご覧いただいたお客様へ

出演者に「拍手」を送ることができます。1拍手1円。お好きなだけ拍手をお送りください。
 
*出演者への「応援メッセージ」などは奏者の励みとなりますのでご自由にコメント欄へお願いします。
*チケットをご購入いただいていない方もコメントは可能です。
 

諸注意

本公演はWeb上にてライブ配信で開催する「ライブコンサート」です。 チケットをご購入いただいたお客様は動画をご覧いただけるインターネット環境が必要ですのでご注意ください。 公演にご満足いただけなかった場合は全額返金保証いたしますので、終演後liveconcert@salondart.artまで『該当公演名』『お名前』を明記の上ご連絡ください。

 
《配信に関するお問い合わせ》
Salon d’Art サロン・ダール
TEL:03-6260-8710
>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG