Solo Bach Project – Vol.6’【LC17-2】

 重 要  チケットをお申し込みいただいた方には視聴方法についてのメールを「liveconcert@salondart.art」より24時間以内にお送りしております。24時間経ってもチケットメールが届いていない方がおられましたらお手数ですが「liveconcert@salondart.art」までご連絡ください。また受信拒否設定をされている方は「liveconcert@salondart.art」の受信解除設定をお願いします。

*本公演は2020年12月28日にガルバホールにて開催されたSolo Bach Project – Vol.6【LC17】公演をベースとした補完公演となります。12月28日の公演をお楽しみいただいたお客様は同内容を無償にてお楽しみいただけますのでチケット等ご購入頂かないようご注意ください。(該当するお客様にはこちらより別途ご案内を差し上げます。)

配信ページ

1/15~1/22までこちらにて動画を公開いたします。

Live Concert HALL【LC17-2】

小レポート

こちらをクリックするとレポートをご覧いただけます 【譜例付き小レポート】
 

コンサートをご覧いただいたお客様へ

出演者に「拍手」を送ることができます。1拍手1円。お好きなだけ拍手をお送りください。  
*出演者への「応援メッセージ」などは奏者の励みとなりますのでページ下部のコメント欄よりご自由にコメントお願いします。
*チケットをご購入いただいていない方もコメントは可能です。
 

日時

2021年1月15日(金)〜1月22日(金)

*本公演は、予め収録した動画を公開するアーカイブ配信にてお届けいたします。

内容

バッハが遺した様々な無伴奏曲をライブ配信でお届けしていく『Solo BACH Project(無伴奏バッハプロフェクト)』。 第6弾は、vol.1にも出演していただいた東京藝術大学ならびにベルリン芸術大学を卒業し日独両国で演奏活動を続けるチェロ奏者山口徳花(やまぐちのりか)氏を迎えて『無伴奏チェロ組曲第三番』をお届けします。 ご本人の解説も交えながら、J.S.バッハが遺した無伴奏作品の魅力に迫ります。(*過去公演より引用)

プログラム

無伴奏チェロ組曲第三番/J.S.バッハ Suite für Violoncello solo Nr.3/J.S.Bach

チケット

【チケットA】(1/15〜1/22 アーカイブ動画視聴権)

¥550


【チケットB】(1/15〜1/22 アーカイブ動画視聴権+本人による小レポート閲覧) ¥1,100


【チケットC】(1/15〜1/22 アーカイブ動画視聴権+本人による小レポート閲覧+奏者サイン入りお礼ハガキ)

¥3,300


*以前「奏者サイン入りお礼ハガキ」付きチケットをご購入いただいた方には、以前お送りしたものとは別のおハガキをお送りしております。

*お支払い確認後、支払い時にご入力いただいた「お名前」「メールアドレス」あてに運営元のSalon d’Art サロン・ダールより該当公演をご覧いただけるURLリンクとパスワードの入った『視聴メール』を発行いたします。

オフライン決済(銀行振込)をご希望のお客様

  1. 運営の銀行口座にご希望チケット金額をお振込ください。(お振込手数料はご負担願います)
  2. 運営のメールアドレス(liveconcert@salondart.art)あてに「お名前」「希望公演名」「チケットの種類」をメールください。
  3. 振込確認次第運営より視聴またはチケットメールをお送りいたします。

【銀行口座】

銀行:三井住友銀行

支店:六本木支店619

種別:普通

番号:7750607

名義:ユウゲンガイシャガルバプランニング

チケットをご購入後、ご視聴またはホール入場に必要な情報を記載したメールを運営よりお送りしております。通常1〜2日ほどでお送りさせていただきますが、3日以上経っても届いていない場合はサーバーエラー等も考えられますので、お手数ですが運営までメールにてご連絡ください。(liveconcert@salondart.art)

プロフィール

 

山口徳花(チェロ) Norika Yamaguchi

1989年生まれ。3歳でピアノを始め、12歳でチェロに転向。
故 川内真理子、浅岡理恵、故 馬場省一の各氏に師事後、東京藝術大学音楽学部にてチェロを河野文昭、山本裕康、西谷牧人の各氏に、室内楽を加藤洋之、玉井菜摘、花崎薫、迫昭嘉、佐々木亮の各氏に師事。
第16回KOBE国際音楽コンクールにて優秀賞およびガラコンサート推薦を受ける。
2013年、卒業と同時に渡独し、ベルリン芸術大学音楽学部にてチェロをマルクス・ニコシュ氏に、室内楽をアルテミスカルテット、アルミダカルテット、フランク=インモ・ツィヒナー、ガブリエレ・クプファーナーゲルの各氏に師事。2015年、同音楽学部を最優秀の成績で卒業すると同時に同大学院修士課程に進学。
ベルリン・ヒンデミット財団、Ad Infinitum(DAAD)財団、(財)ヒロシマ平和創造基金より奨学金を受け研鑽を積み、在ドイツ日本国大使館をはじめドイツ各地で演奏会や音楽祭に多数出演を重ねる。
2017年にピアニスト伏木唯と”Duo Axia”を結成。これまでにベルリンおよび東京で開催した計6回のデュオリサイタルシリーズなどの活動が評価され、2020年よりスタジオピオティータ・レジデントアーティストとなる。
現在は日独両国での演奏活動の傍ら後進の指導にも力を入れており、自身もグレゴール・ホルシュ氏(コンセルトヘボウ管弦楽団首席奏者)のもとへ定期的に通い研鑽を続けている。
公式ホームページ→https://www.norikayamaguchi.com/
関連記事

配信ページ 公演日当日および公演終演後はこちらにて動画を公開いたします。(期間:2/13〜2/20) The concert will be live-streamed here.You can watch it anytime f[…]

諸注意

本公演はWeb上にてライブ配信で開催する「ライブコンサート」です。 チケットをご購入いただいたお客様は動画をご覧いただけるインターネット環境が必要ですのでご注意ください。 公演にご満足いただけなかった場合は全額返金保証いたしますので、終演後liveconcert@salondart.artまで『該当公演名』『お名前』を明記の上ご連絡ください。

>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG