ライブコンサート

 

クラシック音楽家のための有料ライブ配信サービス

 

“音”にこだわったライブ配信を多くの音楽家に

サロン・ダールでは、クラシック音楽に精通したスタッフだからこその「音」にこだわった配信を行っています。

事前に行う音響テストにて可能な限り奏者の方にも配信の音を聴いていただき、納得していただいた上で配信する。

クラシック音楽家が時間をかけて培ってきた「音」を大切に、視聴者に届けます。

開催までの流れ

  1. 申請フォームに必要事項を入力し「ライブコンサート開催申請」を行う
  2. 打ち合わせ・お見積もり *プランのお見積後ご依頼確定となります
  3. Web上に「ライブコンサート」ページを作成
  4. ライブコンサートを聴くことができる「視聴チケット(メール形式)」を販売
  5. 主催者および当サイトにて専用URLを拡散して告知
  6. コンサート当日。「ライブコンサート」ページにて配信
  7. チケット売り上げのご精算

申請フォーム

サービス内容と料金

クラシック音楽のための有料ライブ配信サービス『ライブコンサート』では、主催者様のご利用目的に応じて下記のプランからお選びいただけます。

-共通-

チケット販売手数料
チケット販売金額の12%

-選択-

セルフプラン スタッフ派遣プラン 会場付きプラン
ご自身でお持ちの機材にて配信を行なっていただきます。 配信に必要な機材とスタッフを指定の会場まで派遣いたします。 配信機材、スタッフに加えて配信会場をご提案いたします。
12,800円 62,000円〜 62,000円+会場費20,000円〜
ウェブページ作成・チケット販売を行います。 原則東京都内の会場に限らせていただいております。会場によっては駐車場費や出張費を別途いただく場合がございます。 提携する東京都内のサロンホール(60~80名程度)の会場等を割引価格にてご紹介いたします。

*料金は税込です。
*機材のみの貸し出しは行なっておりません。
*感染拡大対策をした上で観客を入れた公演を配信することも可能です。
*配信機材などの機材詳細についてはお問い合わせください。
*提携するスタジオ・ホールで実施する場合は「スタッフ派遣プラン」「会場付きプラン」に1回のテスト配信(1時間程度)が付帯します。
*別会場での配信テストをご希望の場合はテスト1回あたり10,000円〜で実施いたします。
*当サロンの活動趣旨よりクラシック音楽のコンサート限定とさせていただきます。

ライブコンサート概要

2021.3.28 『東京フィル木管首席奏者によるモーツァルトの調べ』より

機材・スタッフ

・配信オペレーター1名
・マイク
・固定カメラ1台
・動画配信プラットホーム「Vimeo」 *チケット販売しての有料配信が可能なプラットフォームです。
・チケット販売3種類まで *4種類以上チケット販売を行う場合は1種類につき1,100円の追加料金がかかります。

 

過去ご利用事例に基づく料金目安(クリックすると開きます)
【ソロ(1〜3名)事例】62,000円〜100,000円

〜ヴァイオリンソロ+ピアノコンサート〜
定点カメラ1台:約62,000円

〜声楽2名+ピアノのコンサート〜
定点カメラ2〜3台+カメラマン1名:約100,000円


【室内楽(4〜10名)事例】120,000円

〜管弦楽による室内楽〜
定点カメラ4台+カメラマン1名+アシスタント1名:約120,000円


【オーケストラ(20名〜)事例】200,000円

定点カメラ4台+カメラマン1名+音響エンジニア+追加マイク+アシスタント1名:約200,000円


【CD作成事例】320,000円

マイクセッティング、ミキシング、マスタリングから納品までご一括にて承ります。(収録期間2〜3日、スタッフ2名想定)

*編成や会場の広さに応じてカメラ台数や、各種マイクを追加可能です。
*ライブ配信のほか収録にも対応しております。詳しい内容についてはお問い合わせください。

観客とのコミュニケーション

通常の演奏会と同じようにチケットを販売していただくほか、公演後に「拍手(1拍手1円)」や「コメント」をお客様から受け取ることができ、オンラインでは希薄になりがちなお客様とのコミュニケーションをとっていただくことが可能となっております。

返金保証

配信に関しては配信側のインターネット環境はもちろん、受信側(お客様側)のインターネット環境も影響してきます。

そのため、クラシック音楽のための有料ライブ配信サービス『ライブコンサート』では、主催者ならびにお客様に安心してご利用いただくために、インターネット環境トラブルによって視聴できなかったお客様などご満足にコンサートをお楽しみいただけなかったお客様に対して「全額返金保証」を行なっています。

また、返金した場合その分のチケット販売手数料もいただきません。

申請フォーム

クラシック音楽の新しい“届け方”と、“聴き方”

サロン・ダールでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いクラシック音楽家の多くが演奏会やレッスンといった従来通りの仕事ができ無くなったことを受けて、有料配信型のコンサート『ライブコンサート』をスタートさせました。

『ライブコンサート』では、お客様のご要望に合わせて映像、音響、配信の専門スタッフや各種機材、さらには会場手配やチケット販売までを全て一括してサロン・ダールが行うことで、「クラシック音楽のコンサートをライブ配信してみたい」という全ての音楽家の想いを実現させています。

オンライン配信のみのコンサートとして実施していただくことはもちろん、会場にお客様を入れた状態でのコンサートの様子を「ライブ配信」することで、地方・海外、そのほか今まで演奏を届けることができなかったお客様に主催者様のコンサートを聴いていたくことが可能となりました。

今の時代だからこそかもしれませんが、新しいクラシック音楽の”届け方”と“聴き方”をご提案できれば幸いです。

過去および今後の公演は下記より

当サロンが配信委託を受けて行った公演(レンディング)情報です。
Klangfarben_digi
ライブ配信ページ 〜 ⓪ イメージ
Heading layer
previous arrow
next arrow
これまでの配信会場(所在地/キャパシティ)
  • ガルバホール (西新宿/60人)
  • ガルバスタジオ幡ヶ谷(幡ヶ谷/20人)
  • 豊洲シビックセンター(豊洲/300人)
  • スタジオピオティータ(下高井戸/10名)
  • ムジカーザ(代々木上原/100名)
  • 松本記念音楽迎賓館(用賀/20名)
  • ルーテル市ヶ谷(市ヶ谷/200名)
  • 六本木シンフォニーサロン(六本木/40名)
  • 近江楽堂(初台/100名)
  • オペラシティリサイタルホール(初台/265名)
  • すみだトリフォニー小ホール(錦糸町/252名)

配信・収録実績

・主催公演:26公演
・委託公演:18公演
・収録:8本(オーディション用、CD用音のみのものも含む)

計44公演+8収録(2021年5月3日現在)

>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG