ライブコンサート

クラシック音楽のための有料ライブ配信サービス

サロン・ダールでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いクラシック音楽家の多くが演奏会やレッスンといった従来通りの仕事ができ無くなったことを受けて、有料配信型のコンサート『ライブコンサート』をスタートさせ、これまでに

・主催公演:22公演
・委託公演:14公演

の計36公演(2021年2月13日現在)を開催してまいりました。

ライブコンサートでは、お客様のご要望に合わせて映像、音響、配信の専門スタッフや各種機材、さらには会場手配やチケット販売までを全て一括して当サロンが行うことで、「クラシック音楽のコンサートをライブ配信してみたい」という全てのお客様の想いを実現させます。

オンライン配信のみのコンサートとして実施していただくことはもちろんのこと、会場にお客様を入れた状態で通常の形式のコンサートとして開催し、その様子を「ライブ配信」することで、地方、海外、そのほか今まで演奏を届けることができなかったお客様に主催者様のコンサートを聴いていたくことが可能となります。

開催までの流れ

  1. 申請フォームに必要事項を入力し「ライブコンサート開催申請」を行う
  2. Web上に「ライブコンサート」ページを作成
  3. ライブコンサートを聴くことができる「視聴チケット(メール形式)」を販売
  4. 主催者および当サイトにてURLを拡散して宣伝
  5. コンサート当日。「ライブコンサート」ページにて配信
  6. チケット売り上げを主催者(奏者)様にお渡し

申請フォーム

サービス内容と料金

クラシック音楽のための有料ライブ配信サービス『ライブコンサート』では、主催者様のご利用目的に応じて下記のプランからお選びいただけます。

-共通-

チケット販売手数料
チケット販売金額の12%

-選択-

セルフプラン スタッフ派遣プラン 会場付きプラン
ご自身でお持ちの機材にて配信を行なっていただきます。 配信に必要な機材とスタッフを指定の会場まで派遣いたします。 配信機材、スタッフに加えて配信会場をご提案いたします。
7,700円 42,000円 42,000円+会場費20,000円〜
ウェブページ作成・チケット販売を行います。 原則東京都内の会場に限らせていただいております。遠方の場合別途出張費をいただく場合がございます。 提携する東京都内のサロンホール(60~80名程度)の会場等をご紹介いたします。

*料金は税込です。
*機材のみの貸し出しは行なっておりません。
*感染拡大対策をした上で観客を入れた公演を配信することも可能です。
*配信機材などの機種などの詳細についてはお問い合わせください。
*提携するスタジオ・ホールで実施する場合は「スタッフ派遣プラン」「会場付きプラン」に1回のテスト配信(1時間程度)が付帯します。
*別会場での配信テストをご希望の場合はテスト1回あたり10,000円〜で実施いたします。
*当サロンの活動趣旨よりクラシック音楽のコンサート限定とさせていただきます。

ライブコンサート概要

機材

固定カメラ1台+マイクのセット、動画配信プラットホーム「Vimeo」の有料プランを使用して、当サロン内にご用意するページよりお客様のコンサートをライブ配信いたします。

編成や会場の広さに応じてカメラ最大4台、各種マイクを追加していただくことが可能です。

観客とのコミュニケーション

通常の演奏会と同じようにチケットを販売していただくほか、公演後に「拍手(1拍手1円)」や「コメント」をお客様から受け取ることができ、オンラインでは希薄になりがちなお客様とのコミュニケーションをとっていただくことが可能となっております。

返金保証

配信に関しては配信側のインターネット環境はもちろん、受信側(お客様側)のインターネット環境も影響してきます。

そのため、クラシック音楽のための有料ライブ配信サービス『ライブコンサート』では、主催者ならびにお客様に安心してご利用いただくために、インターネット環境トラブルによって視聴できなかったお客様などご満足にコンサートをお楽しみいただけなかったお客様に対して「全額返金保証」を行なっています。

また、返金した場合その分のチケット販売手数料もいただきません。

申請フォーム

メッセージ

2020年に猛威を奮いはじめた新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴って音楽家は厳しい局面に立たされました。

これまで当たり前だった演奏会など各種イベントの延期・中止はもちろん、レッスンなどの指導活動もままならない状況になり、多くの音楽家が「なにもできない」無力感を痛感しています。

そして、そういった音楽活動自粛の動きに伴い収入が不安定となり中には「ほぼ0」になっている音楽家がいることも間違いありません。

音楽家が自らの力で自分の生活を立て直すことが必要な今、Salon d’Art(サロン・ダール)は音楽家とともに音楽家と音楽家の未来を守っていきたいと思っています。

このクラシック音楽のための有料ライブ配信サービス『ライブコンサート』は、今を生きるクラシック音楽家にとって新しい時代を切り開いていく一つの手段となればと光栄です。

過去および今後の公演は下記より

当サロンが配信委託を受けて行う公演(レンディング)情報です。
previous arrow
next arrow
Slider
これまでの配信会場(所在地/キャパシティ)
サロンホール規模での配信を中心に行っておりますが、広い会場での配信にも対応しております。ご相談ください。
  • ガルバホール (西新宿/60人)
  • ガルバスタジオ幡ヶ谷(幡ヶ谷/20人)
  • 豊洲シビックセンター(豊洲/300人)
  • スタジオピオティータ(下高井戸/10名)
  • ムジカーザ(代々木上原/100名)
  • 松本記念音楽迎賓館(用賀/20名)
  • ルーテル市ヶ谷(市ヶ谷/200名)
  • 六本木シンフォニーサロン(六本木/40名)
>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG