私がドイツでの活動を決めた理由|山口徳花(チェロ) Part1

こんにちは。チェリストの山口徳花(のりか)です。

サロン・ダール会員の皆様の中には昨年から3回にわたって出演させていただいたSolo Bach Project」で演奏をお聴きくださった方もいらっしゃるかと思います。その節はご視聴いただきありがとうございました。

さて、今日から3回に分けて、オンラインサロン内で会員向けの記事を担当させて頂くことになりました。

突然ですが、実は私は今ドイツの首都ベルリンにいます。

つい先月コロナ禍の真っ只中でここベルリンに引っ越してきました。

入国できるかどうかも微妙な状況だったのでお忍びでの渡独のような形になってしまったのですが、無事に渡航もできなんとかこちらでの生活をスタートさせています。

そんなわけで第1回目となる今日の記事では、

「私がドイツでの活動を決めた理由」

について書いていきます。

——————-
 ここから先は会員限定記事となっております。これより先はSalon d’Art会員登録を行なった上でお読みください。
主な内容は、

・私がコロナ禍でドイツ行きを決めた理由と経歴
・改めてスタートした東京生活
・コロナ禍での渡独と今の私
となっております。
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG