「ガルバスタジオ幡ヶ谷」フリーリリース(無料開放)のお知らせ(6月1日〜6月15日)

スタジオ一般利用開始に伴うフリーリリース(無料開放)を行います

新型コロナウイルスの影響を受け延期しておりましたスタジオの一般利用を緊急事態宣言解除後の6月1日(月)より行うこととなりましたのでお知らせいたします。

また、一般利用開始記念としまして「ガルバスタジオ幡ヶ谷のフリーリリース(無料開放)」を行うことにいたしました。

新型コロナウイルスの影響で当スタジオもなかなかお披露目することが叶いませんでしたが、この機会にぜひ当スタジオを多くの方に知っていただくとともに、現在苦境に立たされているクラシック音楽家の方々の助けになれば幸いです。

ご希望の方は、下記をご一読の上ご予約ください。

ガルバスタジオ幡ヶ谷フリーリリース概要

日時

6月1日(月)〜6月15日(月)(各日10:00〜19:00)

場所

ガルバスタジオ幡ヶ谷内にある10の各スタジオおよびラウンジ

住所

東京都渋谷区幡ヶ谷2−17−7 幡ヶ谷駅より徒歩3分

利用時間

1名さま(1グループ)につき2時間まで 

*練習場所の確保が難しい、音楽大学(音楽高校・芸術大学・専門学校も含む)の学生を支援する目的から、学生は期間中スタジオの利用制限なしといたします。(当日「学生証」の掲示をお願いします。)

新型コロナウイルスの影響で休学する音大生を取り上げた記事にガルバスタジオ幡ヶ谷が取り上げられました。

 

「音楽大学学生期間中利用無制限」について…2回目以降のご利用の場合は1回目のご利用者を優先させていただく場合がございます。予めご了承ください。

原則練習はもちろん、アンサンブルなどにご利用いただいても構いません。見学だけのご利用も可能です。
現在ピアノがあるスタジオは1階にあります「1A Lohengrin」だけとなっておりますので、ピアノをご利用の場合はそちらをご予約ください。

対象

「クラシック音楽」に関わる方。*学生さんも可

当スタジオはクラシック音楽専用スタジオとなっております。そのためご利用はクラシック音楽にたずさわる方々(プロアマは問いません)に限定させていただきます。ただしラウンジ見学のみの場合はどなたでもご見学いただけます。

ご利用条件

「ガルバスタジオ幡ヶ谷フリーリリース」のご利用に際しては下記をお願いいたします。

①サロン・ダール会員登録
②SNS(Twitter、facebook、Instagram等)での当スタジオの発信

各ご利用条件につきましてはご予約日いただいた方にメールにて詳しくご説明させていただきます。会員登録につきましては無料解放ご利用後、当スタジオを利用する可能性がなければご解約ください。また、SNSのアカウントをお持ちでない方もご相談ください。

備考

・フリーリリースは新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行なった上で実施いたします。ご協力をいただけない場合には利用をご遠慮いただく場合がございますので予めご了承ください。また当日体調の悪い方はご利用をご遠慮ください。
・万が一6月1日からの公開が難しくなった場合はご予約いただいた方を対象に順延させていただきます。
・練習はもちろん、アンサンブルなどにご利用いただいても構いません(感染拡大にご留意ください。)。また見学だけのご利用も可能です。
・現在ピアノがあるスタジオは1階の「1A Lohengrin」だけとなっております。ピアノをご利用の場合は「1A Lohengrin」のお部屋をご予約ください。

ご予約

「ガルバスタジオ幡ヶ谷フリーリリース」のご予約はこちらからお願いいたします。(完全予約制・先着順)

(注意)「membership@salondart.art」のドメイン解除設定をお願いします。
>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG