【1A「Lohengrin」】ピアノのオーバーホールが完了いたしました。

いつもガルバスタジオ幡ヶ谷をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、当スタジオの1階にございます1A「Lohengrin」のグランドピアノが無事オーバーホールを完了し戻ってまいりました。(2021年7月31日)

「YAMAHA C5」モデルのピアノをJMG株式会社アトリエ東京様との共同でオーバーホールを行い、ピアノの響板部分以外のパーツ(ハンマー・弦)を下記の通り交換しております。

  • ハンマー:ルイスレンナー(レンナージャパン)社製【ドイツ】
  • 弦:レスロー社製【ドイツ】

 

両社とも海外の有名ピアノメブランドにも多数パーツを提供している老舗ブランドです。

オーバーホール中にもアトリエにスタッフが伺い、その工程に数回立会わせていただきながら、ハンマー・弦を選び、最終的にこちらの二社の部品を採用いたしました。

YAMAHAらしさを残しつつもアカデミックな響きに生まれ変わったガルバスタジオ幡ヶ谷のグランドピアノ、ぜひ一度お試しください。

【今後の予定】

7月31日:搬入完了
8月7日:調律

*その後も随微調整を行いスタジオの環境に順応させていきます

>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG