Sing Song SALON – Vol.3 Nuit de Noël〜一夜限りの聖なるコンサート〜【LC18】

 重 要  チケットをお申し込みいただいた方には視聴方法についてのメールを「liveconcert@salondart.art」よりお送りしております。もし万が一届いていない方がおられましたら「liveconcert@salondart.art」までご連絡ください。また受信拒否設定をされている方は「liveconcert@salondart.art」の受信解除設定をお願いします。

配信ページ

公演日当日はこちらで動画を公開いたします。

Live Concert HALL【LC18】

 

コンサートをご覧いただいたお客様へ

出演者に「拍手」を送ることができます。1拍手1円。お好きなだけ拍手をお送りください。

 

日時

2020年12月21日(月)20:00開演|19:30開場(21:00終演)

*本公演は、ご自宅などでお楽しみいただくライブコンサート(配信)と配信会場にお越しいただける通常公演とのハイブリット公演となっております。チケットをご購入の際にはお間違いないようお気をつけください。

会場

ガルバスタジオ幡ヶ谷

東京都渋谷区幡ヶ谷2−17−7(京王線「幡ヶ谷駅」北口より徒歩3分)

*会場にお越しいただけるのは【チケットK】をご購入いただいたお客様のみですのでご注意ください。

内容

Sing Song SALON – Vol.3は数々のコンクールで輝かしい賞を受賞し躍進を続けるテノール歌手工藤和真と、クラシックからポップスまで、CDやTV出演と幅広く活動しているピアニストの追川礼章を迎えてのスペシャルクリスマスコンサートをお届けいたします。

今回はオンライン配信と同時に配信スタジオでお聴き頂ける限定チケットもございます。

クリスマスの特別なひと時を一緒に過ごしてみませんか?

プログラム

・オペラ《ラ・ボエーム》より〈おお、ミミ君はもう帰ってこない〉
・アヴェ・マリア
・クリスマスメドレー
etc….

チケット

【チケットA】(12/21 ライブコンサート視聴権+プログラムノート+1週間アーカイブ

¥2,200


【チケットB】(12/21 ライブコンサート視聴権+プログラムノート+1週間アーカイブ+サイン入りクリスマスカード)

¥3,300


【チケットK】(12/21 生鑑賞チケット+プログラムノート+1週間アーカイブ+サイン入りクリスマスカード)【限定10席】*先着順

¥6,000 完売しました。

 

*チケットをご購入のお客様はページの下部から対訳&プログラムノートを閲覧・ダウンロードいただけます。 (12/14以降)

*お支払い確認後、支払い時にご入力いただいた「お名前」「メールアドレス」あてに運営元のSalon d’Art サロン・ダールより該当公演をご覧いただけるURLリンクとパスワードを発行いたします。

*本公演は公演のアーカイブ動画が1週間ご視聴いただけます。ただしライブ配信と全く同じ内容になるとは限りませんので、予めご了承ください。

オフライン決済(銀行振込)をご希望のお客様

 重 要  会場でお聞き頂くことができますチケットK(6,000円)は完売いたしました。6,000円お振込いただきましてもお席ご用意できませんのでくれぐれもご注意ください。

  1. 運営の銀行口座にご希望チケット金額をお振込ください。(お振込手数料はご負担願います)
  2. 運営のメールアドレス(liveconcert@salondart.art)あてに「お名前」「希望公演名」「チケットの種類」をメールください。
  3. 振込確認次第運営より視聴またはチケットメールをお送りいたします。

【銀行口座】
銀行:三井住友銀行
支店:六本木支店619
種別:普通
番号:7750607
名義:ユウゲンガイシャガルバプランニング

*お振込の確認を行うため、オンライン決済よりも視聴メールのお送りまでにお時間を頂戴してしまう場合がございます。予めご了承ください。

 

チケットをご購入後、ご視聴またはホール入場に必要な情報を記載したメールを運営よりお送りしております。通常1〜2日ほどでお送りさせていただきますが、3日以上経っても届いていない場合はサーバーエラー等も考えられますので、お手数ですが運営までメールにてご連絡ください。(liveconcert@salondart.art)

出演者からのメッセージ

早くもこのサロンもVol.3ということで、これまでたくさんの方々にご視聴頂くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
今回は同期の工藤くん、そして追川くんと共にクリスマスにちなんだ名曲を中心に演奏致します。
皆様へのクリスマスプレゼントになるような、そんな楽しいコンサートをお届け致します。

堺 裕馬

 

堺 裕馬 Yuma SAKAI – バリトン

埼玉県出身。 東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。在学中に安宅賞受賞。同大学院修士課程独唱専攻修了。 二期会オペラ研修所第61期マスタークラス修了。
オペラでは《コジ・ファン・トゥッテ》グリエルモ役、《フィガロの結婚》アルマヴィーヴァ伯爵役、《魔笛》パパゲーノ役、《椿姫》バローネ役、《ジャンニ・スキッキ》マルコ役等を演じる。また2016年3月に行われた松尾葉子指揮によるトリフォニーホール・ジュニア・オーケストラ創立10周年演奏会、オペラ×文楽様式《カルメン》にてエスカミーリョ役を演じ好評を博す。
宗教曲のレパートリーも幅広く、第360回藝大定期演奏会ブリテン《戦争レクイエム》、第367回藝大定期演奏会J.S.バッハ《クリスマス・オラトリオ》、第63回《藝大メサイア》、ヴェルディ《レクイエム》、ベートーヴェン《第九》、ハイドン《天地創造》等のソリストを務める。
またアンサンブルグループ「アンサンブル・コノハ」のメンバーとしても活動しており、2020年9月にはNPBオフィシャルソング「Dream Park~野球場へゆこう~」のCDがリリースされた。インストゥルメンタルグループ「JPCO」のメンバーとしても活動中。二期会準会員。
来年5月に行われる《二期会創立70周年記念公演》二期会ニューウェーブ・オペラ劇場《セルセ》にエルヴィーロ役として出演予定。

《堺裕馬 Yuma Sakai YouTubeチャンネル》
https://youtube.com/channel/UC8PKiL3J27Zy5rgCaGyT6zA

《堺裕馬オフィシャルブログ》
https://ameblo.jp/sakai-tyakai/theme-10100426790.html


工藤 和真  Kazuma KUDO – テノール

岩手県出身。15歳の時にクラシック音楽と出会う。東京藝術大学卒業。同大学院修了。声楽を小原一穂、佐々木朋也、市原多朗、エリザベス・ノルベルグ・シュルツの各氏に師事。

市川市文化振興財団主催第28回新人演奏家コンクール優秀賞。第33回練馬新人会オーディションにて最優秀賞を獲得。第1回かわさき新人声楽コンクール第1位。第84回日本音楽コンクール声楽部門第2位。第53回日伊声楽コンコルソ第1位、及び歌曲賞(岡部多喜子・嶺貞子賞)を受賞。第17回東京音楽コンクール声楽部門第2位(最高位)、及び聴衆賞を受賞。
オペラではマスカーニ作曲《カヴァレリア・ルスティカーナ》トゥリッドゥでデビューを果たした。これまでに《椿姫》アルフレード、《トスカ》カヴァラドッシ、《魔笛》タミーノ、《トゥーランドット》ポン、《フィガロの結婚》ドン・バジリオなどで出演。東急ジルベスターコンサート2019-2020ではベートーヴェン《交響曲第九番》テノールソリストとして出演。

テレビ番組への出演やポピュラー曲のカヴァーライブを行うなどクラシック以外にも幅広いジャンルで活動する。テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日)では劇中曲「アリア《離れずにそばにいて》」、「デュエット《離れずにそばにいて》」で参加。

《工藤和真 YouTubeチャンネル》
https://www.youtube.com/channel/UCyOdZa99yT9_sJ91KMwo6CA

追川 礼章 Ayatoshi OIKAWA – ピアノ

1994年生まれ。埼玉県立浦和高等学校卒業後、東京藝術大学楽理科を経て同大学大学院ソルフェージュ科を修了。2歳からヤマハ音楽教室で学び、6歳から作曲を始める。彩の国さいたまピアノコンクールC部門銀賞受賞。JOCシティコンサートinさいたま2009にて自作曲『ピアノトリオ』と即興演奏で出演。これまでにピアノを中嶋信子、湯口美和、秦はるひ、坂井千春の各氏に、作曲を寺西誠氏に、ソルフェージュを照屋正樹、テシュネ・ローランの各氏に師事。

現在は歌手の伴奏をメインに全国各地で演奏活動を行い、年間ステージは100を超える。室内楽ではこれまでにミュンヘンフィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、ローレンツ・ナストゥリカ氏、ベルリンフィル元主席ヴィオラ奏者ヴィルフリート・シュトレーレ氏、チェコフィルハーモニー管弦楽団ホルン奏者カテジナ・ヤヴールコヴァー氏、NHK交響楽団のメンバーらと共演を重ねる。合唱、ミュージカル、ポップス等様々な分野のアーティストと全国各地で演奏活動を行うほか、TV、ラジオ、CD収録にも参加している。また2018年12月には韓国に、2019年7月にはアメリカ合衆国ミネソタ州に招聘され演奏を行うなど海外にも活躍の場を広げている。テレビ朝日《題名のない音楽会》、BS-TBS《日本名曲アルバム》、BS朝日《日本の名曲世界の名曲 人生、歌がある》、NHKラジオ第一《新日曜名作座》にピアニストとして多数出演。

これまで編曲&ピアノで参加したCDはエイベックスより発売中の《琴線歌 〜はやしべさとし 叙情歌を道連れに〜》、《琴線歌 其のニ〜はやしべさとし 叙情歌を道連れに〜》、日本コロムビアより発売中の《SiriuS MY FAVORITE THINGS》他。また、2020年7月29日リリース林部智史2ndアルバムに収録の《夢》の楽曲提供も行っている。尚この楽曲はTBSテレビ《ひるおび!》の7月エンディングテーマとして使用される。

2019年10月に銀座王子ホールでのソロリサイタルを開催し、チケットは早々に完売、大盛況の内に幕を閉じる。2020年4月28日には浜離宮朝日ホールにてソロリサイタル開催が決定していたが、コロナウィルスの影響で公演中止に。イタリアの著名指揮者ダンテ・マッツォーラ氏から直接指導を受け、進化し続ける期待の若手ピアニスト。

2020年4月末から本格始動したYouTubeチャンネルが、1ヶ月でチャンネル登録者数3000人を集める。

《追川礼章Ayatoshi Oikawa YouTubeチャンネル》
https://www.youtube.com/channel/UCjzoMRQ_hu2PVei49ebtqkA

《追川礼章オフィシャルブログ》
https://ameblo.jp/ayatoshi-oikawa/

 

諸注意

本公演はWeb上にてライブ配信で開催する「ライブコンサート」です。 チケットをご購入いただいたお客様は動画をご覧いただけるインターネット環境が必要ですのでご注意ください。 公演にご満足いただけなかった場合は全額返金保証いたしますので、終演後liveconcert@salondart.artまで『該当公演名』『お名前』を明記の上ご連絡ください。

対訳&プログラムノート(チケット購入特典)

チケットご購入特典(オリジナル対訳&プログラムノート)
出演者が今回のお届けする歌曲についてまとめたオリジナル『対訳&プログラムノート』です。
*チケットをご購入いただいた方限定で閲覧できます。
*閲覧の際はメールにてお送りしましたパスワードをご入力ください。
*レポートは「閲覧」「ダウンロード」いただけますので必要な場合は公演前に印刷してご利用ください。
こちらをクリックするとレポートをご覧いただけます 【オリジナル対訳&プログラムノート】

 

>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG