柳生和大氏(東京藝術大学院卒業・日本フィルハーモニー交響楽団チューバ奏者)にスタジオの音響テストをしていただきました。

東京藝術大学院卒業・日本フィルハーモニー交響楽団チューバ奏者の柳生和大(やぎゅうかずひろ)氏にガルバスタジオ幡ヶ谷にある全10のスタジオ及びラウンジの音響テストをしていただきました。
響きも多いため各部屋ごとに如実に印象が異なった今回の音響テスト。管楽器(チューバ)の方がスタジオをご使用になる際にご参考ください。

特に吹きやすかったスタジオ
「3B」「3E」
「2C」
「1A」
*各スタジオの詳細はこちらからご覧いただけます。

吹きやすかったスタジオ
「3D」「2A」「2B」

逆に「3A」「3F」は響きが多過ぎて、「3C」は響きがこもってしまうため吹きづらく感じるかもしれません。

柳生和大氏からの一言

アンティーク調のラウンジなど素敵な雰囲気の中で、ゆったりとした気持ちで集中して練習できると思います♪
今後、ご提供いただいたデータを元に各スタジオの音響や設計を行なってまいります。ご協力誠にありがとうございました。

柳生 和大 Kazuhiro Yagyu – プロフィール

秋田県出身。県立秋田高等学校を経て2007年秋田大学教育文化学部卒業。
2009年東京芸術大学大学院音楽研究科修了。
2007年第24回日本管打楽器コンクールテューバ部門第二位。2009年第21回大曲新人音楽祭グランプリ。2010年済州国際ブラスコンペティション(韓国)チューバ部門第三位。2010年第27回日本管打楽器コンクールテューバ部門第一位及び審査員特別 賞受賞。
これまでにチューバを池田孝幸、杉山淳、稲川榮一の各氏に、室内楽を神谷敏、板倉駿夫氏の各氏に師事。2009年2月日本フィルハーモニー交響楽団入団。
現在日本フィルハーモニー交響楽団テューバ奏者、ズーラシアンブラスメンバー、アンサンブルZEROメンバー、洗足学園音楽大学講師。
>Salon d'Art サロン・ダール会員

Salon d'Art サロン・ダール会員

スタジオを会員料金でご利用いただけるSalon d'Art会員(月額500円)のお申し込みはこちら。会員は「スタジオ会員料金適用」の他、1Fの「ラウンジ」や「コンサートサポートの利用」「オンラインサロンへの参加」が可能になります、

CTR IMG